プロミスの知恵袋

プロミスを利用して整形をするのはあり?メリットは無利息期間があること

プロミスで美容整形をする

 

プロミスは大手の消費者金融会社で安心感もあり、即日融資も可能なので人気のカードローンです。

 

 

今すぐ借りたいという方にピッタリのカードローンですね。欲しいものやしたいことをプロミスを利用して実現したという方も多いのではないでしょうか。

 

 

本記事では、プロミスを利用して美容整形をするメリット、デメリットを解説します。今すぐ施術を受けたいという方は参考にしてください

 

 

 

 

そもそも美容整形費用にプロミスは利用出来るの?

まずは、プロミスが美容整形の費用の支払いに利用出来るのか解説をします。

 

 

プロミスの資金使途見てみましょう。

 

 

<プロミスの資金使途>

生計費に限ります。(ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります)

 

 

プロミスはフリーキャッシングなので、自由に利用が出来ます。当然、美容整形の支払いにも利用出来るので安心してください

 

 

利用限度額の範囲内であれば、美容整形の支払い後も、急な出費が重なってお金がピンチのとき、いつでも何度でも利用が出来ます。

 

 

美容整形の支払いにプロミスを使うメリット

メリットは以下の点が挙げられるでしょう。

 

 

・最短即日融資可能なので、すぐ施術を受けられる

 

・初回利用翌日から30日間の無利息期間がある

 

・手持ちの現金がなくても美容整形が受けられる

 

 

手元にお金がなくても、プロミスで借りれば美容整形を受けることが出来ます。最短即日融資も可能なので、美容整形をしたい気持ちが高いときにすぐ施術を受けることが出来ます。

 

 

美容整形はお金がかかることなので、一度考えてしまうと悩んでしまうものです。気持ちが熱いときにプロミスはすぐに借りることが出来ます。

 

 

また、初回利用の翌日から30日間の無利息期間があることもメリットでしょう。無利息期間サービスを受ける条件は以下の通りですが、ハードルは高くありません。

 

 

30日間無利息サービスの適用は、メールアドレス登録とweb明細利用の登録が必要です。

 

 

美容整形の支払いにプロミスを使うデメリット

一方、美容整形の支払いにプロミスを使うデメリットは以下の点が挙げられるでしょう。

 

 

・金利が高い

 

・返済まで時間がかかる

 

 

まずは「金利が高いこと」です。そもそも、資金使途が自由なカードローンは金利が高い傾向にあります。

 

 

しかも、銀行カードローンより消費者金融会社の方が金利は高く、銀行カードローンの上限金利が年15%程度なのに対し、消費者金融会社は年18.0%の金利です。(プロミスは実質年率4.5%〜17.8%)

 

 

利用限度額が100万円を超えると、利息制限法によって、年15.0%未満の金利となりますが、それでも利息は高いです。

 

 

金利の面で言えば、少しでも利息負担を減らすため銀行カードローンを利用した方がよいかもしれません。金利は高くてもいいからすぐにお金を用意出来るプロミスで借りるか、借入れまでに時間がかかってもいいので、金利を優先して銀行カードローンを選ぶかはよく検討しましょう。

 

 

また、返済までに時間がかかることもデメリットでしょう。プロミスの最低返済額は2000円から(借入残高が10万円以下の場合)となっています。

 

 

毎月家計に大きな負担をかけず、余裕をもって返済出来る一方、完済までに時間がかかることが難点です。ただし、プロミスは約定返済日(毎月の決まった返済日)以外にも随時返済が可能です。

 

 

お金に余裕がある月は多めに返済するなど、工夫次第で返済を早めることが出来ます。

 

 

美容整形の支払いにプロミスをオススメするのは、時間が優先で急いで借りたい人向け

ここまで美容整形の支払いにプロミスを利用するメリットとデメリットをお伝えしました。

 

 

美容整形の支払いにプロミスを利用するのはもちろん可能ですが、プロミスの利用をオススメするのはケースバイケースでしょう

 

 

金利が高いので、100万円以上の高額費用になると、当然利息負担が大きくなります。プロミスの利用をオススメしたいケースは、どうしても急ぎな場合、10万円〜30万円程度の少額な美容整形のケースです

 

 

この場合は、初回利用の翌日から30日間の無利息期間、最短即日融資が可能というプロミスの最大のメリットを活かせるでしょう。


トップへ戻る