都道府県別に借りる

群馬県で借りれるカードローンを紹介!カードローン選びのポイントを解説

群馬県で借りるカードローン

 

本記事では、群馬県で借りれるご当地カードローンの内容と、オススメのカードローンを紹介します

 

 

生活費や急な出費の連続でカードローンを検討している方はぜひ参考にしてみてください。地元銀行のカードローンから、最短即日で借りれる大手消費者金融会社のカードローンを幅広く紹介します。

 

 

 

 

群馬県内の金融機関で借りれるカードローン

群馬県の地元金融機関と取り扱っているカードローンの内容は以下の通りです。

 

 

金融機関名 カードローン 金利 利用限度額
群馬銀行 ナイスサポートカード 年2.8〜14.5%(固定金利) 最高800万円
東和銀行 とんとん 年3.6%〜14.6% 10万円〜500万円
高崎信用金庫 たかしんカードローン 年8.5%〜14.5% 10万円〜300万円
桐生信用金庫 NEO 年4.800%〜13.500% 10万円〜500万円
アイオー信用金庫 カードローン 年11.80%(固定金利) 10万円〜100万円
利根郡信用金庫 カードローン 年13.0% 10万円〜100万円(10万毎)
館林信用金庫 きゃっする 年6.5%〜14.6% 50万円以上500万円
北群馬信用金庫 きたしんカードローン 年12.0% 30万円〜300万円
しののめ信用金庫 シルキーカードローン・ビック 年4.50%〜12.50% 10万円〜500万円以内
あかぎ信用組合 あかぎピーターパンカードローン 所定の金利

30万円コース
50万円コース

群馬県信用組合 アラカルト 年3.6%〜13.0% 30万円〜800万円
ぐんまみらい信用組合 みらい 年13.0% 30万円〜100万円

 

 

群馬県には多くの金融機関があり、カードローンもたくさんの種類があります。

 

 

自分がメインバンクにしている金融機関でもカードローンの取り扱いがあるのではないでしょうか。

 

 

こういった地元の金融機関のカードローンのメリットは、いつも利用している安心感と、金利の低さでしょう

 

 

消費者金融会社では、18.0%近くの金利が多いですが、銀行、信用金庫、信用組合なら上限金利は15.0%以下が水準となっています。

 

 

金利を第一優先に選ぶなら、県内の金融機関で借りるのも良いでしょう。

 

 

スピード重視なら地元金融機関よりも全国区の大手消費者金融会社で借りるのが吉

金利の面ではメリットがあるものの、借入れまでのスピードは消費者金融会社に比べて劣ります

 

 

上記に挙げた、銀行、信用金庫、信用組合は実質即日融資が不可となっています。カードローンは、急な出費にも対応できるスピーディーさが大きなメリットですが、その点で考えると消費者金融会社が一番強みを活かせるカードローンです。

 

 

特に、全国区のSMBCモビットは、スマホのみで最短即日融資が可能です。どうしても今日中に借りたい、急ぎで借りたい場合は、地元金融機関よりもSMBCモビットで借りる方が早く借りられます。

 

 

スピード重視で選ぶなら、断然SMBCモビットがオススメのカードローンでしょう

 

 

SMBCモビット

 

 

SMBCモビットの申し込み手順

SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

@WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

A審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

B在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

C振込融資またはローンカードの発行

銀行営業時間内の平日14時までの契約完了であれば指定口座への振込融資、ローンカードの発行を希望した場合は自動契約機にてローンカードを発行します。

 

DATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

平日15時以降や土日祝日も、自動契約機でローンカードを発行すれば借り入れが可能です。WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありませんが、平日14:50までに契約手続きを完了しないと当日融資はできませんので注意しましょう。

 

 

※1.WEB完結申込対象の条件

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込みの際の入力項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけませんが、SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単に申込が完了します

 

 

SMBCモビットの公式サイト

 


トップへ戻る