SMBCモビットの知恵袋

SMBCモビットを徹底解説!申込み資格や金利、メリットデメリットも検証

SMBCモビットの解説

SMBCモビットは大手消費者金融会社で、申込み者数が多い人気のカードローンです

 

 

本記事では、SMBCモビットの基本的な情報はもちろん、なぜ利用者数が多いのかメリットも解説します。

 

 

SMBCモビットへの申込みを考えている方はぜひ参考にしてみてください。また、メリットだけではなく、しっかりとデメリットも検証します。数あるカードローンの中で自分に合ったカードローンを選ぶヒントにしてください。

 

 

 

 

SMBCモビットの申込み資格と資金の使い道は?

SMBCモビットの申込み資格について解説します。まずは、自身が申込み資格を持っているのか確認してみましょう。

 

 

<SMBCモビットの申込み資格>

資金の使い道 原則自由
申込みの対象年齢 満20歳以上~69歳の方
申込み条件

(1)毎月安定した収入のある方(パート、アルバイト、自営業も利用可能)
(2)SMBCモビットの審査基準を満たす方

 

 

申込み資格は上記の通りです。「毎月安定した収入」とありますが、収入の高さの基準はありません。

 

 

パート、アルバイトはもちろん、契約社員、派遣社員の方も申込みが出来ます。雇用形態によって申込みが限定されないので安心してください

 

 

毎月5万円程度の月収でも、審査に通ったという口コミも見られます。審査で大切なのは、収入と支出のバランスです。

 

 

収入が高ければ大きな武器になりますが、支出も多ければその分返済能力がマイナスとなるので注意しましょう

 

 

申込み資格のハードルが高くないのは、SMBCモビットの大きな魅力ですね。

 

 

ただし、リゾートバイトや年末のお歳暮の仕分け、年始の年賀状配達など、期間限定のアルバイトは「毎月安定した収入」には含まれません。申込み対象には該当しないため、注意が必要です。

 

 

また、資金の使い道は「原則自由」となっています。一部、事業性資金には利用できませんので注意が必要です。

 

 

もし、自営業の方で事業に使いたいのならば、事業性資金向けのカードローンに申込みましょう。

 

 

事業性資金以外ならば、様々な用途に利用することが可能です。冠婚葬祭や趣味のため、旅行のためなど、生活の様々な場面で利用できます。

 

 

<SMBCモビットの使い道の一例>

娯楽、交際費
生活費
車の購入、車検、メンテナンス費用
教育費用
結婚式の費用 etc.

 

 

SMBCモビットで借りる

 

 

SMBCモビットの金利と利用限度額は?

SMBCモビットの金利と利用限度額について解説します。

 

 

<SMBCモビットの金利と利用限度額>

金利 (実質年率)3.0%〜18.0%
利用限度額 1万円〜800万円

 

 

金利は3.0%〜18.0%と、消費者金融会社の中では平均的な水準です。金利は所定の審査によって決定されます。

 

 

利用限度額が高くなればなるほど金利は低くなりますが、初回適用の金利は18.0%と考えておいた方がよいでしょう。

 

 

ただし、契約後の利用実績や年収の増加によって、金利が引き下げになる場合もあります

 

 

利用限度額は1万円〜800万円となっており、カードローンとしては十分な限度額です。最大800万円ですが、800万円の利用限度額が適用されるには、年収が最低でも2400万円ないと適用にはなりません(かつ他社の借入れも無い場合)。

 

 

現実的に考えて、年収が2400万円ある方はそうそういないでしょう。100万円以内の利用限度額になる方がほとんどでしょう。

 

 

利用限度額も、金利と同様に契約後の利用実績や年収の増加によって、増枠となる可能性があります

 

 

SMBCモビットの返済日と毎月の返済額は?

SMBCモビットの返済日と毎月の返済額について解説します。

 

 

<SMBCモビットの返済日>

口座振替型 5日、15日、25日、末日のいずれか指定した日
ATM返済型 前回約定返済日翌日から、約定返済日までに返済された場合、返済期日は翌月の約定返済日に繰りのべ
追加返済 随時(SMBCモビットに連絡する必要はなし)

 

 

1か月に1回、都合に合わせて返済となります。大切なのは給料日に合わせた日付を指定することです。返済日直前にお金が無いという事態を防ぐことが出来ます。

 

 

返済忘れ防止のために、口座振替型の返済方法にすることをオススメします。ただし、口座振替の銀行口座は、ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行の口座のみとなります

 

 

お金に余裕があるときは、約定返済とは別に追加返済も可能です。余裕がある月は少しでも多めに返済すると、利息負担を減らすことが出来ます。自分の好きなときに追加返済することが出来るのは、SMBCモビットを利用する大きなメリットでしょう。

 

 

<SMBCモビットの毎月の返済額>

最終借入後残高 返済額
10万円以下 4000円
10万円超過、 20万円以下 8000円
20万円超過、 30万円以下 11000円
30万円超過、 40万円以下 11000円
40万円超過、 50万円以下 13000円
50万円超過、 60万円以下 16000円
60万円超過、 70万円以下 18000円
70万円超過、 80万円以下 21000円
80万円超過、 90万円以下 24000円
90万円超過、 100万円以下 26000円

※実質年率18.00%(最高利用残高が100万円以上は実質年率15.00%)の場合。

 

※100万円超過の場合、最終借入後残高が20万円増すごとに、返済額が4,000円追加。

 

 

SMBCモビットは、最終借入後の残高帯に応じて変わる借入後残高スライド元利定額返済方式を採用しています。

 

 

月々の最小返済額は4000円(借入後残高が10万円の場合)からです。収入が低くても安心して返済できる額ですね

 

 

カードローンのメリットとして、毎月の返済額がおさえられることが挙げられます。家計のやりくりに頭を悩ませている主婦の方にとっても借入れしやすいのがカードローンです。

 

 

返済額が低いので、家計に大きな負担をかけず利用することが出来ます。

 

 

SMBCモビットで借りる

 

 

SMBCモビットは即日融資が可能?

SMBCモビットは、最短即日融資が可能です。更に、平日だけでなく、土日祝日中に申込みから借入れまで完結することも出来ます

 

 

銀行は平日しか営業していませんので、平日のみしかお金を借りることは出来ないと思っている方も多いでしょう。

 

 

SMBCモビットなら、土曜日の朝にスマホから申込みをして、お昼には利用しているなんてことも可能です。

 

 

カードローン業界内でもトップクラスの審査スピードを誇るSMBCモビットは、急ぎで借りたい方のニーズに答えたカードローンです。

 

 

SMBCモビットを選ぶメリット

SMBCモビットを選ぶメリットについて解説します。

 

 

<SMBCモビットを選ぶメリット>

・急ぎで借りれる(最短当日融資も可能)

 

・土日祝日も申込みから契約まで可能

 

・審査スピードが早い

 

・申込みから借入れまでスマホのみで完結出来る

 

・知名度が高い

 

・パート、アルバイトの方も申込み可能

 

・申込みの際の入力項目が少ない(簡単)

 

・会員サービスが充実している

 

・ローンカードなしでATMから出金できる

 

上記のように、SMBCモビットはたくさんのメリットがあります。特に、「審査スピードが早い」ことは魅力です。10秒簡易審査、申込みから借入れまで当日中に完結が可能です。

 

 

そして、平日だけでなく土日祝日も当日融資が出来る点は嬉しいですね。日曜日にお金を使いたい場合、土曜日中に用意することが出来ます

 

 

もうひとつ大きなメリットは、ゆうちょ銀行・三菱UFJ銀行・三井住友銀行の銀行口座を持っていれば、スマホやタブレットのみで申込みから契約まで完結(WEB完結)する点です

 

 

WEB完結申込みの流れは後述しますが、自宅で空いた時間や通勤中、仕事の休憩時間など、簡単にスマホ1台で契約まで完結出来ます。

 

 

その他にも、SMBCモビットを選ぶメリットはたくさんあることがわかると思います。

 

 

SMBCモビットで借りる

 

 

SMBCモビットのデメリット

メリットが多いSMBCモビットですが、デメリットがまったくないわけではありません。

 

 

一番のデメリットは、金利の高さでしょう。上限金利は18.0%です。同じ消費者金融会社では平均的な水準ですが、銀行カードローンに比べるとやはり高く感じます。

 

 

短期的な借入れであれば利息の差は小さいですが、100万円単位の大きな金額の借入れをするので
あれば、金利が低い銀行カードローンを選ぶのが得策かもしれません

 

 

また、同じ大手消費者金融会社のプロミスやアイフルは無利息期間サービスがありますが、SMBCモビットには無利息期間がありません

 

 

10万円を借りた場合、30日間の利息は1,479円です。実際に数字で見ると小さな金額かもしれませんが、これでも気になる方は無利息期間サービスがある、プロミスやアイフルに申込むとよいでしょう。

 

SMBCモビットの保証会社は?

SMBCモビットには保証会社がありません

 

 

通常、銀行カードローンでは保証会社が実際に審査を行ったり、返済が滞ってしまったときの督促や、融資後の管理、債権の保証を行います。

 

 

SMBCモビットは、上記のような保証会社を置かず、カードローンの申し込みから審査、融資実行までSMBCモビット自身が行い、顧客管理や債権回収も全て自社内で完結しています

 

 

長い間、貸付事業を行ってきたSMBCモビットでは、自社内で顧客管理が出来る体制やノウハウが構築されているため、保証会社を置いていません。

 

 

保証会社を置けば、当然保証料を払わなければいけませんが、SMBCモビットは保証料が無いことで、その分を顧客サービスとして還元しています。

 

 

SMBCモビットはどんな人向けのカードローン?

メリットでもお伝えしたように、SMBCモビットはとにかく急ぎで借りたい人にオススメのカードローンです

 

 

土日祝日も関係なく最短当日融資が可能ですので、お金の工面が間に合うかどうか心配することなく、いつでも安心して申込みが出来ます。

 

 

また、契約後の会員サービスも充実していますので、アプリを使って計画的な返済をしていきたい方にもオススメです

 

 

下記の表は、SMBCモビットの会員サービス「Myモビ」で利用できるサービスの一覧です。

 

 

<PC版サイト・モバイル版サイト共通で利用できるサービス一覧>

利用状況照会
利用状況(残高・利息額・利用可能額など)を確認できます。
振込キャッシング 原則24時間最短3分で振込可能
登録内容変更 住所や電話番号、勤務先など、登録している内容の変更ができます。
ユーザーID変更 申込時にモビットから発行されたユーザーIDを変更できます。
インターネットパスワード変更
インターネットパスワードを変更できます。
カード紛失・盗難の連絡 カード破棄・再発行の申請について案内してくれます。

 

 

<PC版サイトのみで利用できるサービス一覧>

契約内容照会
契約額、借り入れ利率、毎月の支払日などの契約内容を確認できます。契約内容確認書もネットでダウンロードできます。
取引履歴照会
過去の利用状況を確認できます。
電子領収書発行
領収書や利用明細書を郵送ではなく、ネットでダウンロードできます。「取引履歴照会」画面から利用できます。
書類提出システム
デジカメで撮影した書類やスキャナーで取り込んだ契約上必要な書類(本人を確認できる書類・現在の収入を証明できる書類)をパソコンを利用して提出できます。
振込返済口座照会 振込返済口座を確認できます。
返済シュミレーション
利用残高や契約内容などをもとに、追加借入、繰上返済、一括返済した場合などの返済パターンをシュミレーションすることができます。
借入・返済相談 借入・返済について相談できます。
提携・ATM一覧
提携銀行・ATMを確認できます。
ローン申込機検索
ローン申込機の設置場所を検索できます。
Myモビメッセージ 「Myモビ」ログイン時に、お知らせや案内が表示されます。

 

 

SMBCモビットで借りる

 

 

SMBCモビットの申込みの流れは?

SMBCモビットの最短の申込みの流れは下記の通りです。業界屈指の融資スピードとなります。

 

 

SMBCモビットの即日融資の流れ

SMBCモビットはスマホのみで申込から契約手続きまで完了できます

 

 

WEB完結申込で手続きする場合には(※1)の条件が必要ですが、面倒な郵送や来店の手続きが必要なく、いつでもどこでも場所、時間を気にする必要なく申込みが可能です。WEB完結申込の場合、ローンカードの発行はありません。

 

 

@WEB申し込み

パソコンやスマホから必要事項を入力し、申し込みます。

 

A審査結果の通知

メールか電話の希望した方法で審査結果が通知されます。

 

B在籍確認の電話

勤務先に在籍確認の電話が掛かってきます。※WEB完結申込の場合は電話連絡はありません。

 

C振込融資またはローンカードの発行

原則24時間最短3分で指定口座への振込融資、ローンカードの発行を希望した場合は自動契約機にてローンカードを発行します。

 

DATMにて借り入れ

ローンカードを発行した場合は、自動契約機隣接のATMやコンビニなどの提携ATMで借り入れができます。

 

即日融資のポイント

平日15時以降や土日祝日も、自動契約機でローンカードを発行すれば借り入れが可能です。WEB完結申込は、電話連絡、郵送物やローンカードの発行はありませんが、原則24時間最短3分で振込が可能です。

 

 

※1.WEB完結申込対象の条件

・三井住友銀行または三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の普通預金口座を持っている方

 

・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険証)、もしくは組合保険証を持っている方

 

 

また、SMBCモビットは他社よりも申込みの際の入力項目が少ないのが特徴です。当然、申込み時間に要する時間が短縮になるので、面倒な手間も減りますし、時間がない、すぐに借りたい方に特におススメです。

 

 

他社は平均すると40項目程度入力しなければいけませんが、SMBCモビットは最大でも23項目と、他社に比べ簡単に申込が完了します

 

 

SMBCモビットで借りる

 


トップへ戻る